院内設備

待合室

明るく、暖色系の床と椅子でこころ和む空間にしています。

中待合室

診察室に入る前に座ってお待ちいただいています。

キッズルーム

子どもたちが 診察まで安心して 待っていただけるよう、いつも見守れる 場所にあります。

診察室

診察、検査、処置など行い、画像を使って説明を行います。

トイレ

バリアフリーになっていますので車いすの方も利用できます。

駐車場

29台まで収容でき、広く止めやすくなっています。

ファイバー(電子内視鏡)

耳、鼻、のどの状態を拡大してテレビ画面で見ることが出来ます。

特殊な光を使用して小さながんも発見できます。

デジタルレントゲン

レントゲン検査の画像をデジタル処理することでより詳しい情報が得られます。

画像ファイリングシステム

過去の画像もすぐ見られるので前回の所見も比較できます。

耳用顕微鏡

耳の中を拡大して、耳垢をとったり、耳の洗浄や中耳炎の処置を行います。

聴力検査装置

どのくらい小さな音まで聞こえるかということを調べる検査です。

ティンパノメトリー

鼓膜の動きやすさを測定する検査です。

高周波手術装置

鼻出血の出血部位を電気で焼いて止血処置できます。

ネブライザー吸入

鼻やのどの炎症を抑える薬を細かい霧状にして吸入し炎症を和らげます。